モットンを徹底評価|高反発マットレスNO1の評判と驚きの実力

*

モットンを徹底評価|高反発マットレスNO1の評判と驚きの実力

モットンという腰痛を和らげてくれるという高反発マットレスをご存知でしょうか?

子供のころから長い間、寝つきの悪さと腰痛で悩んでいた私は
あるテレビで見たモットンが気になってネットで色々と検索しているうちに
その効果を確かめてみたくなりました。

そんな時にモットンのキャンペーンで90日間の返品保証サービスをおこなっているのを
知ったんです。

今まで高反発マットレスを欲しいと思ってはいてもその値段の高さから
躊躇していたのですが返品保証があるのなら!
と長年夢に見ていた安眠を手に入れる為にモットンを購入する事にしたのでした。

これが私とモットンの出会いでした。

モットンを買ってみて初めに思った感想はずいぶん暑さがあるマットレスなんだなぁ。
という事でした。

モットンについて詳しく教えて?

モットンは欧米で開発されたようなのですが日本人の体型に合わせて作り直している
腰痛専門のマットレスです。
私は柔道の指導を行っている事から体格も良く体重が100キロあったのですが
モットンは120キロまで大丈夫なようで大柄な私でも特に違和感を感じる事無く
睡眠できました。

通気性にもこだわっているようでもともと汗っかきだった私ですが
真夏の暑い日でもそのまま寝る事ができたので通気性に関してもポイントが高かったのを
覚えています。

モットンを一番お得に購入する方法とは?

モットンを購入するには公式サイトで買うのが1番です。

その理由はやっぱり先に先述した90日間の返品保証にあると思います。

例えばシングルサイズだと公式サイトでモットンは39800円です。
39800円というと普通のサラリーマンが4日くらい働いてようやく
手にすることの出来る大金です。

その大金で買ったマットレスが寝心地がわるくて、
または自分に合っていなくて嫌になってしまったらあまりにも
もったいないです。

モットンを公式サイトで買うと楽天やamazonや価格.comで買うよりも
値段も1番安く買えます。

具体的には楽天では色々なショップがモットンを扱っていますがどこのお店も
定価での販売が多くお得感がまったくありません。

amazonでは公式サイトと同じように20000円引きしてくれてはいるものの
肝心の保証がついていません。

モットンの公式サイトでは保障書とカバーとモットン本体があれば
90日以内であれば無条件に返品に対応をしてくれるという圧倒的なメリットが
あります。

以上の事からもモットンを買うときは公式サイトで購入するのが1番です。

私はモットンに出会ってから生活が本当に快適になりました。

腰痛も改善されましたしなによりもゆっくり寝られるようになったので
仕事も集中してできるようになりました。

このモットンの素晴らしさを是非みなさん体感してみてください。

参考にしたサイト_モットン

~みんなの寝るときのこだわり~

私の寝る時のこだわりは、枕を二つ使うことです。

一つは普通に頭を乗せて寝るのに使い、もう一つは抱き枕のように抱えて使います。包まれているような感覚がとても心地よいので、枕は両方とも大きめのものにしています。また、頭を乗せる方は低反発のものを使っているのですが、抱きしめる用の枕は高めでやわらかいタイプのものを使っています。ふわふわの枕の方が、抱きしめた時に気持ちが良いからです。こんな風に寝るようになったのは、以前ビジネスホテルに宿泊した時に泊まったお部屋に枕が二つあり、片方を何気なく抱きしめて眠ってみたら熟睡できたことがきっかけです。寝る時に枕をぎゅっと抱きしめると、よりリラックスして眠れるような気がします。

「それなら、抱き枕を買えば良いんじゃない?」と言われることもありますが、いわゆる抱き枕として売っているものは、私には合わなかったんです。抱き枕として売っている枕って、全身で抱き付くことができるようになっているので、サイズが大きいじゃないですか。一度使ってみたのですが、大きすぎるサイズの枕はあまり好みではなかったんです。私には、普通の枕を両腕だけでぎゅっとして眠るのが合っているみたいでした。それに、抱き枕はサイズが大きい分場所を取ってしまうので、所有していた時は保管場所に困ってしまいました。その点、現在使っている普通サイズの枕であれば、頭を乗せて使っている方の枕に重ねてベッドに置いておけば良いので場所も取らないし便利なんです。枕カバーも普通に売っているものが使えますしね。私は二つの枕のカバーを同じものにして、セットで揃えています。そうすると見栄えが良いんです。

ぎゅっと抱きしめて使う方の枕は、どうしても型崩れしやすいので、結構頻繁に買い替えています。結構力を入れて抱きしめてしまっているみたいで、クッションが駄目になりやすいんです。今使っているものも、そろそろクッションがへたってきてしまったので、もうすぐ替え時かなと思っています。また好みの枕に出会えますように。

公開日:
最終更新日:2015/10/07